Star ☆ Jam Street ~清掃楽器音楽夢想~

  • slide
個人の妄想・憧れは、個人から他者へ、バンドという次のステージへと進む。

音と光を演奏できる"清掃楽器"ホウキギター、デッキブラシベース、はたきドラム、他による鑑賞者参加型のインタラクティブアート作品。

街を行き交う観客同士が相手と息を合わせて音を重ねていく事で音楽が生まれる。そして人から人へ楽しさとワクワクが広がり、街に彩が溢れていく。相手をリスペクトし演奏する事でバンドになって行く体験を通し、社会における仲間という存在の尊さを訴える。

「幾つになっても夢を追いかけたい」そんな叫びから生まれた「I am ☆ Star」を原点とする本作は、個人の妄想・憧れから、人と人がぶつかり合うバンドという次のステージへと進む。人は仲間がいるから響き合う。

バンドは相手へのリスペクトのない演奏では成立しない。人と人が繋がり、相手のソウルを感じる事で初めて音が響き合い、アンサンブルが生まれる。各々に役割があり支えあう事で一人では到達できない高みへと行く関係性は社会における仲間の存在と似ている。

その場に居合わせた相手とセッションする体験を通して、仲間という存在の尊さを問う。

Smart Illumination 2018

展示レポート http://www.tetsuto.jp/blog/smartillumination2018

Category : Interactive Art Live Performance

Part : TETSUJIN Original

[ comment ]

【受賞】

KDCC 小林茂 審査員賞
TAGBOAT AWARD 14th 審査員特別賞 塩入敏治賞

 

【展示】

2019.02.23-24TAGBOAT AWARD 14th 世田谷ものづくり学校
2018.10.31-11.04「スマートイルミネーション横浜2018」象の鼻パーク

http://smart-illumination.jp/news/180809/

 

【メディア】

2018.10.31 news Zero NTV
2018.10.31 News Link TVK
2018.10.31 ひるまえほっと NHK
2018.09.10 CGWORLD vol. 242
2018.08.23 nextクリエイターズ